匂いのエチケット

ニオイのエチケットとしてやっていること

一年中、ニオイに関して不快な思いを周りにさせないためやっている事を記載します。
まずは脇や足のニオイについて、誰もが常に気にすることと思います。私がやっていることは海外からデオドラント製品を購入、使用しています。

この商品はニオイを抑えるのもあるのですが汗そのものを抑え、雑菌と混ざるのを防いでされます。
夏場、冬場関係なく使用する事でかなりニオイは抑えられます。その後、市販の制汗スプレーを使用しニオイがしないよう気をつけています。
またその他の部位に関してはボディーソープもこちらのを使用しています。

背中、胸元などこちらは制汗ではなくニオイの元を洗い流してくれるタイプです。
耳裏や首元などは洗うとスッキリとして爽やかなミントの香りがします。香水をつける事があまり得意ではないので、同じような方にはおすすめです。

口臭に関しては、しっかりと食後に歯磨きを行うのはもちろんなのですが、口臭を、抑えてくれるタブレットも合わせて使用しています。
食後、どうしても歯磨きができなかった時や人と近い距離でお話する事が分かっている時などは便利です。

靴のニオイに関しては、同じ靴をヘビロテしない事や履いた後は汗を沢山かいているのでしっかり乾燥させます。
その時に消臭ビーズなどを少量、小さなゼリーの容器に入れくつの中もしくは横に置いておきます。