原因と対策

革靴を履いた後の匂いが気になるので消臭スプレーを使っています。

サラリーマンやOLの方は仕事で革靴を履くことが殆どだと思います。革靴は新品でも独特の匂いを発しています。
夏場は汗臭い匂いが革靴に染み込む為、靴を脱ぐと汗の臭さが一気に広がってしまいます。

靴を履いている状態でも足の臭さに気付いてしまうこともあります。酷い場合は周囲の人も気付いてしまいます。
自分自身を含めて周囲の人に不快を与える以外にも、清潔感が無いと印象悪く見られてしまうことがあります。
その為、最低限のエチケットとして消臭に努める必要があります。

これらは消臭スプレーを使用したり、革靴を乾燥させたりすることで匂いの原因を抑えることができます。
特に夏場は革靴を乾燥させた後、消臭スプレーで匂いを消すのが最も効果的です。
今ではワンプッシュで匂いを完全除去できる消臭スプレーも販売されています。

消臭スプレーは靴屋さんや通販で販売されており、200円台から2000円台とお手頃価格で販売されています。
持ち運びできるタイプの消臭スプレーもあるので、場所を弁えて使用すると良いです、